2012年11月17日

今日は日がな一日……

こんなの作っていました。

aburae01.gif

反省はしていないようです(苦笑)

posted by まーちゃん at 23:07| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

新作の進行報告です

 TS漫画の新作『男の娘じゃない。』(仮題)の一話目の目処が付いてきました。
 現状が電子書籍への過渡的な時期ということもあって、描きながら随分迷いました。
 今でも迷っています。
 無視できないのはネットで公開や電子書籍の場合、今後のことを考えると、やっぱりフルカラーが求められるということなんです。でも紙媒体用の単色も用意しなきゃならない。
 となると、手間が膨大に増える割に実入りが少ないという悲劇が生まれ、皆さんそれで悩んでいるんだと思われます。一体どうしたら良いのでしょうか。

2012y11m08d_064219905.jpg

 そこで僕がひとつの考えとしたのが、成人漫画としての考え方でした。
 成人漫画にエロシーンを多く取りたいのは誰しも思うところです。でもシチュエーションがしっかりしていないと、せっかくのエロシーンも生きないものですよね。それで繋ぎの状況描写シーンもしっかり描くと、エロシーンが少なくなってしまうという自己矛盾に陥ります。しかもそれがフルカラーに於いておや、です。なにせカラーの場合、倍の執筆時間がかかりますから。
 それで今回ちょっと実験をしてみました。作品中のエロシーンとエロシーンの繋ぎ部分を挿絵入りのノベルスにしてみたのです。
 繋ぎ部分だけラノベになっちゃう訳です。

 現在の製作状況は表紙入れて12ページまでの漫画部分の彩色がほぼ終了(エロシーンが冒頭にあり6割)、その後、急にラノベ風になり6ページです。この文章ページは毎ページごとワンカットの挿絵が入ります。
 ここまで18ページはほぼ、出来た訳です。
 ここから数ページ引きのエロシーンをまた漫画で繋げる予定です。その漫画部分は6ページ前後は描きたいです。もちろんフルカラーで。それで第一話が全24ページですね。
だから公開にはもう少しかかりますが……。

 これをやっていて面白いなと思ったのは、作品の意匠デザインとしてです。グラフィックとして面白いんじゃないかなということでした。
 それから6ページのノベルス部分にかなりの情報が投入出来る点が発見でした。ノベルスが漫画を補完するのではなく、それだけで作品であるように書くのはけっこう大変なことだと思いますが、一枚絵を除いた5ページなら半日かからず書けてしまいます。
 でも、漫画の途中にいきなり文章がはさまるなんて読者の方によってはすごい抵抗があるかも知れないですね。これはやはり制作費の問題と、あと実験的な側面が二割程度あるでしょうか。経緯なんて興味ない人は漫画部分だけ読めばいいという考え方もあります。でも読者あっての話なので、自分ではよく分かりません。ですから公開前にボランティアのモニターの方を見つけて読んでもらって、意見をいただくかも知れません。

 次に発表形態ですが、商業誌向けの内容ではないので同人誌で出したい、のは山々ですが、予算がありません(苦笑)、しかもフルカラーなので、かなりかかるんじゃないでしょうか。
 というわけで選択肢がダウンロード販売サイトへの登録しか残されていないです。
 同人誌で出したいのは山々ですけど、なにせ個人では実績がないし……。
 商業誌での発表の場合でも、やはり編集部と相談して一から積み上げたストーリーで進めるのが筋だと思いますしね。そもそも各々の雑誌の現場が日々感じている読者の需要などは、事前に持ち込む側に分かる訳もないと思うんです。

 あとはダウンロード販売サイトへ登録する時の値段の付け方ですね。いくらにしていいか、さっぱり見当が付かない。ノベルス部分を除いたフルカラー18ページだと90コマをカラーで描くことになり……。
 でも、あんまり高いと買ってもらえないし……。
 あぁ、分からない(苦笑)
 24ページのフルカラー同人誌っておいくらくらいなんですかね。

posted by まーちゃん at 06:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

『新ボクカノ最終回』のプロテクト導入と直接販売について

実は今回、DLsite等で販売している『新。僕が彼女に着がえたら』の第5話最終回からプロテクトをかけています。
それは、2か月前ネット販売を始めたのとほぼ同時に作品のネット流出が始まり、対策をどうするか考えあぐねた結果なのですが、ちょうど導入が新ボクカノの最終回に当たってしまい、「ボクカノが終わってからにして欲しかった」という苦情をいただいてしまいました。
確かにその通りかも知れません。
しかしシリアスな話、噂を聞きhashdbなどで検索をかけた限りでは、第2作目の短編『彼女にまつわる2,3の事情』は公開日の8月30日午前10時だったのですが、わずか2時間後の正午に流出ファイルのアドレスが貼られ、数日を経ずしてJPEG版のアドレスも貼られていました。
それ以降の作品の流出も同様で、即日流出が続いたため、なにか対策を立てなければならなくなりました。

僕の場合、いまのところ既成作品の仕立てなおしの販売ですが、長い時間をかけてトーンを貼り増したり彩色したり、カラー表紙を描き下ろしたりして、それなりに苦労して発表しているので、即日貼られるのを目撃した時のショックはかなりのもので、とても悲しくなりました。
それでDLsiteなどで実装されているプロテクトを導入することにしたのですが、いろいろ調べたり検討したりに一か月あまりかかり、遅れが出ました。
本当でしたらもう少し早くプロテクトをかけるはずでした。
それで今回、最終回という中途半端な時期に導入することになってしまったんです。

ただプロテクトを考えているという告知が遅れたのは僕のミスです。
そのせいで最終回をダウンロード出来なかった読者の方々にはほんとうにお詫びいたします。
申し訳ないことをいたしました。
ただ、お金を払って読んでいただいている読者の方々に対して、このようなウィニー等の流出作品を放置することはアンフェアなことだという思いが強く、今回プロテクトをかけることになったことをご理解いただければと思います。

しかし、一部の読者様に一方的に最終回を読んでいただけなくなったことはこちらの過失でもあり、なんとかしなければなりません。
もちろん今さらプロテクトを解くことは意味がないことなので実行はできません。
そこで考えた末に、自サイトより直接お分けすることを考えました。
かなり安易な方法かも知れませんが、なにぶん他に方法が見つかりません。

ただし自サイトからお分けするのは横幅1000pixelの72dpiのJPEGファイルになります。
そのファイル取得の方法ですが、32ページのファイルをzip圧縮したものをダウンロードできるようにいたします。
支払いは後記の銀行口座に振り込みになりますが、DLsite等の販売価格から振り込み手数料を差し引いた金額を振り込んでいただくということで、正規購入の方との公平をはかりたいと思います。
その後、振り込み名義人のお名前を記したメールをいただければ、照合ののちダウンロードできるURLをお知らせするという方法を取りたいと思います。
この場合、メールアドレスはヤフーメールなど(常識的な範囲内で)フリーのものでもかまいません。
ただ振り込み名義を知られたくない、メールアドレスも知られたくないという方の場合には、いまのところお分けする方法がみつかりません。
アドレスや振り込み名義人名等の個人情報はしっかり管理いたしますが、他になにかお知恵があればお知らせいただければと思います。

あと、なにぶん不慣れなのでお送りするファイルには自家製プロテクトなどはかけられません。
そこでないしょの記号を用いた通し番号を入れることにしています。
また、とりあえず直接販売は今回の新ボクカノ最終回のみということでご了承お願いいたします。
Macの方やプロテクトに対応できない方への対処については、今後さらに対策を模索していきたいと思っています。

----------------------------------------------------
銀行名 ジャパンネット銀行(じゃぱんねっとぎんこう)
支店名 本店営業部(ほんてん えいぎょうぶ)
口座番号 普通 2619288
正式口座名義 タナカ マサト
----------------------------------------------------
振り込み金額  400円より振り込み手数料を差し引いた額
----------------------------------------------------
振り込み報告メールのアドレス  tanamach@gmail.com
(振り込み名義人のカタカナ名 及び ダウンロード告知用のメールアドレスをお書きください)
(それ以外にも送金前の疑問点や提案についてもお気軽にご相談ください)
----------------------------------------------------

では、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

田中雅人/南京まーちゃん拝
posted by まーちゃん at 03:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

『僕とあの子の交換日記』ネット配信開始^^

nikki.jpg


DLsiteにて初めて自作品の販売を始めました。
これから暫時登録を進めていきます。
読み逃した方にも利用していただければ幸いです。

今回は2008年に描いた最新の男女入れかえ作品です。
成人向けカテゴリに並べて見るとおとなしい印象です^;
内容もHシーンはオマケ程度で、入れかわりで生じるぐだぐだを
ぐちぐち描いて36ページという感じです。
ぜひご覧ください〜^^
(お勧めになっていないw)

以下のバナーをクリックで販売サイトへ直通です^^

【僕とあの子の交換日記】


次回作も用意しています。
これからもよろしくお願いいたします^^




posted by まーちゃん at 10:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

3回目作画開始^^

2010y02m25d_214556109.jpg

プロット通ったので携帯3回目の作画開始です。

作画はまずコミスタでコマ割りとネーム配置、そしてラフというかだいたいの下描きまでします。
その後イラスタへ移行して主線入れ、色乗せします。
一色の印刷媒体の場合は最後までコミスタでしますが、フルカラーの場合、主線はイラスタのペンツールの方が使い勝手が良いみたいなのでそっちでしています。
色彩調整や背景乗せはフォトショの方が良かったりする場合があるので、相互に行き来しながら完成まで行きます。

始める直前まではSAIで作画したいと思っていたんですが、どうやら当面はイラスタで決まりみたいです。
この二つのツールに慣れるのと同時進行ですね。

締め切りは8日に自己設定しました。
ハイペースですが、これくらいで描けないと仕事とは言えません。
しかも今月は28日までしかない!

どうなりますことやら^^;





posted by まーちゃん at 21:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

ネームがドツボでした

ここ一週間ばかりネームがドツボにはまってしまい、机の前で無為な時間を過ごす。
気晴らしに料理作ったり車いじったりするが、一向に扉が開かない。
携帯用の漫画の場合、一定の商品レベルをクリアしないと描く意味すら与えられない。
だから逆の方向から攻めてみるんだけど、ラフな絵を描けるだけの材料すら出てこない。

合間にZONEにトーン乗せたりするけど、そっちの方はなにも考えなくても進む。
続きもすぐにでも描ける。
ZONEは描いていてとても楽だ。

でも至近のネームが出来なければZONEを描き続けることも出来なくなる。
なにかが間違っている。
ZONEの目次ページにWeb拍手を置いてて一行コメントというのを残せるんだが、そこで「無料でがんがん描いてほしい」というのがあり、いくらなんでもそれは無理だよと思ったりもする。

駄目だなもう、やめるかな。
もう死のうかな、そこまで行く。
人として落ちる。

そこまで行くとコロっとネタが出てきたりする。
いつもそうだ。
笑ってください。

ほんと神さまはいじわるですね。





posted by まーちゃん at 17:59| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

「ZONE」2作目公開開始

zonecut01.gif

「ZONE」2作目の「邂逅」の公開開始しました。
左のバナーからメニューページへ飛べます。

またタイトルで悩みました。
実は細かいサブタイトルはどうでもいいのです。
全部「ZONE」ですから。

次回は「バッファ」の続きか、「小夜」か、山道のか。
完全な絵コンテが出来上がっているのは山道のです。

お待ちください。





posted by まーちゃん at 14:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

「ZONE」進行状況

以前の告知よりかなり遅れていますが、「ZONE」のプロローグ編のペン入れが進んでいます。
しかし発表は月が変わり7月になってしまいました。
お待ちの方、どうもすいません。
ページ数は12ページ前後の予定です。

この展開だと夏コミでまとめるのは難しく、冬コミになってしまうかも知れません。
その方がページ数もまとまり、格好がつくかも知れないですね。

余談ですが、「ZONE」を描くにあたって意識を自分の初期の作品に遡る作業をしているのですが、肝心のコミックスが散逸してしまっているのに気が付きました。

そこで、記憶に頼るのも限度があるので、ヤフオクで落札しました。

2009y06m28d_155231718.jpg

・・・「パーマネント・ヴァケーション」が100円(苦笑
このブログのタイトルにも使っている「黄昏通信」あと「妖魔ミカヅキ」も手元に無いという・・・。
まぁこの一冊あればいいんですけどね。

余談でした。



posted by まーちゃん at 20:48| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

突然の訃報

もともと漫画家志望者、そして漫画原作家へ転じ、その後は安定した作家として活躍されていた中里融司氏が先週末亡くなったと、白泉社時代の担当編集の方から連絡が入る。
大腸癌だったそうだ。

僕はもう20年近くも前、コミコミが休刊した後のアニマルハウスという月刊誌で、一度だけ読み切り作品に原作をつけてもらったことがあり、それが中里氏だった。
仕事をしたのはその一度きりだったが、その後作家に転じてからもホームページなどで僕の名前を出してくれていたり、コミケットで偶然出会ったりしたが、ほとんど交友や交渉がなかったこと、当日のやむにやまれぬ事情などもあって、告別式のお祈りはその担当編集者さんにお任せした。

埼玉の片隅から温和だった中里さんに冥福を祈りたいと思う。

これを読んでいる人で漫画関係者の方がいたら、どうかお体を大切になさってください。
小説家と漫画家、編集者では状況も違うと思いますが・・・。

あまり関わりを持てなかった方でも、亡くなると、寂しいです。

posted by まーちゃん at 00:51| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

web拍手

2009y06m14d_091558531.jpg

web拍手のサムネイル押してくれる方がいるだけで、早く続きを描かなきゃという気にさせられます。
どうもありがとう。
posted by まーちゃん at 09:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。