2008年11月09日

漫画の背景画について

漫画には背景ってありますよね。
人物がどこにいるか一目でわかるように描かれた漫画の重要な要素のひとつで、自分で描いたりアシさんに描いてもらったりするあれです。

その、漫画の背景なんですが、最近は背景もフォトショップで作ることが多くなってきてます。
フォトショップで1から作る場合、取材して撮ってきた写真から作ったりする場合が多いようですね。
主に写真から線抽出して、それにラインツールを使って補完しながらトレースしていくわけですが、写真の場合レンズ歪みという避けて通れない現象があって、それがいつまでたっても悩みの種なんです。
画像の四隅に3点透視法どころじゃない円弧歪みが生じるわけです。

あと写真からの場合、ゼロから描いた場合と違ってなかなか省略が効かないこと。
漫画の背景といっても、キャラクター人物と同じく記号として始まったものですから、そこに写真を使うとなるとどうしても意図との齟齬が出てきます。
それもどうにも不満です。

で、写真トレースの背景画を手間をかけて精密に作れば作るほど、出来上がったものを読者から見ると「写真そのもに見えてしまうジレンマ」が生まれます(苦笑)
「コピーじゃん」と言われて終わりです・・・。
だったら写真そのまま手を加えずに貼り付けた方がマシじゃん、とか思ってしまいます。
うまく行かないすなぁ(;^ω^)

では、例として一枚の背景画像を見てみましょう。

階段部分校舎01.jpg

見ての通り、学校の校舎に付随した階段と渡り廊下です。
ずいぶん縦に長い背景画ですが、これは一点透視法を応用した漫画では一番多い書き方じゃないでしょうか。

一点というのは、消失点が三次元のうちの奥行き方向にひとつしか無いということで、縦横線は垂直水平に統一してしまうものです。
ここまで縦長の構図だと、それでしか描けません(笑)
現実にありそうでいて不安定な構図を実現しようとしたら、すべて想像で描くしかなくなってしまいます。
つまり描く漫画の意図を実現するために背景を捻じ曲げてしまうんです。
ヒッチコックなんかがよく映画で不安心理をバックで演出する手法として、ありえない構図の書割りや背景模型を作ってそこに人物を配したりしていた、あれですよね。

ずいぶん長々と背景について書いてきましたが、僕はそういうの描くのが大好きなんです。
そういうのフェチと言ってもいいくらいです。
もちろんそんなフェチは読者に届きづらいのは重々承知で、それが人気につながるとは毛頭思ってませんよ。

でもそういう構図を作るのがとても好きで、絵を描く動機のひとつになってる、ん〜あそうだ、絵を描く初期衝動ってやつですかね、はい。

この絵なんかも3階部分にある渡り廊下までブチ抜きの階段なんて、建築法かなんかに触れるかして、たぶん無いでしょうね。
こんな風景、取材に行ったって絶対見つからないでしょう。
階段でも、途中に踊り場作らないとダメとかありそうです。
でもそれでは、転んで落ちたらどうしようという不安感が出せないんですよね。

で、今回漫画に必要だったのは真ん中の渡り廊下の部分ですから、別紙で下描きとってたら、一番手前の階段下から奥行きを出さなきゃならなくなって、その奥にまた不安な空間を配したくなったわけですね。
本来なら校舎の間を通ってそのまま向うの校庭にでも抜ければいいんですが、そこに高低差を出すことにより、怪しい扉を設けることが出来たんですね。
女生徒はその扉をスルーして校庭?の方へ登る階段にいます。
つまりこの校舎は校庭?側から見ると4階建てに見えるわけですね。
この扉の奥にはいろいろなんかありそうですよね。

で、屋上方向も同じことで、また二階分ブチ抜きで屋上に上がれるようにしたんですが、登りきった角の部分がまた不安な張り出しになっています。
体の透けた幽霊みたいな生徒がいるところです。
高所恐怖症の気がある僕には、あんまり登りたくない階段ですね。



まぁ、こういう背景画のわけなんですけど、こういうのは絶対写真トレースでは実現できない構図なんです。
それでさっき、一点透視で描いたといいましたけど、実はそれですら無いんですね。


階段部分校舎02.jpg
この画像を見てもらえれば分かるように、一点透視の消失点が気付いただけで4点もあります。
不思議ですよね。

さらにいいかげんなのは、黄色線で示したように目の高さも2つあるんですよね。

でもそれほど不自然には見えないと思います。

ではなんで一点透視の消失点を無視してしまったかと言うと、それで下描きしたら却って不自然に見えてしまったからです。
つまり言いたいことは、透視法は絶対じゃないと言うことです。
透視法に厳密に描いて却って不自然になってしまった背景画もしばしば見かけます。

それを避けるために、消失点を無限遠に近いところに置いた描き方もあるんですが、それが無難なこともままあります。
カメラで言えば望遠レンズで得られる構図に近づくんでしょうね。
その場合でも、絵を眺めて不自然に感じないかどうか、という描き手の主観がけっきょく大事で、作品世界をコントローラブルなものにするにはけっきょく全部自分で描けるのを前提にしていないと、いくら写真を使っても浮きまくるだけ、ということなんだと思います。

同じように見える建物の絵でも、例えば四隅の線がコマ割りの線とどういう関係を持つかによって、まったく愛着の湧かない作品になってしまうと感じてしまうのが、僕みたいなアナログ感覚の古さって言うんですかねぇ、なんか時代の変遷を感じますねぇ。

あ、トーン貼りはフォトショップでやってます。
その方が自由なので・・・・・。

どうもすいませんでした(;^ω^)


posted by まーちゃん at 21:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

漫画家にとってのブログとは・・・



う〜んブログに書くことがないです。
いま2回目を四苦八苦して描いてますが、途中経過なんて書いても楽しくない。
確かに久しぶりに漫画描くのでいろいろ苦しいこともあるんですが、苦しいからなんだという話でもある。
読者にはそんなこと関係ないし、関係させてしまうのは逆にプロとして問題。
出来上がった作品とその評価がすべてだから、ブログなんて意味ないのかもなとかも思う。

ただ今月は漫画に関してすごく嬉しいことがあった。
生きてて良かったと思うくらい嬉しいこと。
しかしごくごく個人的なことなので、ここで話すことではないんだよね(苦笑)

う〜ん書くことがない・・・。

いっそこのブログも漫画と関係ないことでも書いていいことにしちゃうか。
そうすると「たなまログ」とダブってしまう。

じゃ統合しようか。
だぁね2つもやってると管理大変だしね。

つーわけで近々あっち廃止してこっちにブログ統合するかもです。
なんかFC2ブログは業者の書き込みが多くて困っていたしね。


posted by まーちゃん at 18:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

2回目ネーム完成( ^ω^)

編集さんとのチェックはまだですが・・・。

name02.jpg

返事待ちというのもありますが、2回書き直したので、とりあえず下描きの準備に入ります。

あ、なんか今日は天気がいいみたいですね。
関東はここず〜っと雨模様だったから。

晴れていると遊びに行きたくなりますが、ぐっとガマンですね(;^ω^)



posted by まーちゃん at 15:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1回目描き上げ

モザイクでボケてて申し訳ないんですが・・・。
ほんとうに描いた証拠(苦笑)

kansei.jpg

いま2回目のネーム直ししているところです。

しかしブログのネタとしては薄いな〜ほんと申し訳ないです。
発表媒体は携帯コミックで、11月中旬からの配信と聞いています。

ここまで漕ぎ着けるのに1年近くかかってしまいました。
んで考えてみれば「南京まーちゃん」で非18禁まんが描くのは初めてということになるんですね。

さてどうなりますか。
描き手としては発表媒体はともかく、一本一本作品をしっかり描き上げるのが大事ですね。

posted by まーちゃん at 05:19| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

腐女子通りの夜は不穏

otome01.jpg

ネームの細部の確認と変更のため再び真夜中のサンシャイン通りへ。
ここで待ち合わせしてるといつも不安な感覚にとらわれるんだけど、なぜかな(;^ω^)
あ、旧巣鴨プリズンが近いからかな???

昼は昼であっついしね。

というわけで漫画は1,2回目をちょっと手直しして描き始めますら。
喉風邪が悪化しないことを祈るしお。

posted by まーちゃん at 17:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

久しぶりすぎます

ぜんぜん更新しないですいませんでした。
公私共に忙しかったのもありますが、進行状況からブログに書けないことが多くて遅れてしまいました。

とりあえず漫画を久しぶりに書きはじめました。
下の画像はラフスケッチです。



b01.jpg



お気づきの方も多いと思われますが、「僕が彼女に着がえたら」の新作です。
内容的には過去作品とは違うまったくの新作になります。
発表形態は追って発表しますので、もう少しお待ちくださいね。
ただ今回は去年までの同人誌ではなく、また18禁のアダルト作品でもありません。
青年誌寄りの一般作品ですね。

いまネームは遅れ気味、12ページ単位のやっと2本目が出来上がったところで、難産ですが、なんとかがんばっています。
なんかひどい夏風邪もひいてしまいました。
フラフラです。

個人的には心静かに描き進めたいと願っています。
あぁ早く風邪が完治しないかなぁ・・・。
みなはんもクーラー風や寝冷えにご注意くださいね。

というわけでまたお知らせしますので、よろしくね。
posted by まーちゃん at 03:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。